救急病院の問題

まずはこちらからご覧ください

病院の裏側

の人気がわかる人気ブログランキング




病院には色々な問題がありますが、今回は病院の救急患者の受け入れに
ついてです。
もし、病気になって救急車で運ばれたら・・・

「救急病院の患者のたらいまわし」というフレーズは、少し前に騒がれましたね。
救急隊からの要請にも関わらず病院側の理由で受け入れできず、複数の病院
に救急隊が連絡をとらなければいけない状況になってしまう事です。以前
騒がれた時は、搬送先の病院を探している間に患者さんが亡くなられた事件
ですね。

よく街中で、患者の搬入が終わった救急車が病院へ向かわずしばらく
立ち往生している姿を見たことはありませんか?
(私はいつも気になっていますが・・・私だけ?)
中には、病院が決まらずに(患者さんが軽症だったこともあり)怒って帰って
しまったという事態もあったそうです(ニュースでやってました)

病院が患者を受け入れできない理由は様々あります。
・病院の担当診療科適応外の患者の場合
・医師が他の患者の手術・処置などに当たっていて、病院内に対応できる
 医師がいない場合
・同じく手術等により病院内で担当できる看護士がいない場合
・明らかに入院が予測される場合、入院させるベットの確保が難しい場合  など

この中で、医師・看護士不足という事も大きな要因になっています。
医師が対応できないならまだ納得はいきますが、医師は受け入れOKを出し
ても、看護士の手がまわらないため受け入れできないという事態が病院では
しばしばあります。
また、ベットの確保が難しい場合も問題です。
重症患者の場合、一般の部屋には入院させる事は難しくやはり、ICUなど
になります。つまり、他の部屋は多くあいていても受け入れできないのです。
また、ICUがあいていても、翌日手術があるため1床はあけておかなけれ
ばならないという、何とももどかしい状況もしばしばあります。

病院は規則に縛られ、かつ近年は診療報酬の引き下げなど相次ぎ多くの病院
が赤字経営を余儀なくされ、確かにやむを得ない部分も多くあります。でも、
そのしわ寄せが、一番立場の弱い患者さんにふりかかっている事を、病
院関係者のみならず、行政や我々国民全体で十分考えていく必要があると
思います。



サイトマップ
DFP
【症状・兆候】
頭痛の原因|頭痛の種類|メマイとふらつき|吐き気や嘔吐を伴う病気|耳鳴りの原因|危険なしびれの症状|アレルギー原因と症状|肥満の意外な原因 |腹痛|病院での痛い検査夏バテ解消法|冷え性   
【病気】
くも膜下出血 その症状と原因|髄膜炎|水頭症|片頭痛|脳挫傷|アルツハイマー型痴呆|一過性脳虚血発作とは|
パーキンソン病と症候群の違い|うつ病-原因と症状|脳腫瘍|脳出血|急性胃炎生活習慣病|姿勢性症候群|
めまいと病気|インフルエンザ|脳梗塞とは@|脳梗塞とはA|高血圧 |胃腸炎?|病院の診断書|
【医療事務】
医療事務の仕事・資格・求人|医療事務の仕事|救急車の運転|  
【病院・医療ネタ】
注射|つめで肥満体質がわかる?|メタボリックシンドローム|救急病院の問題|病院のカルテ読めますか?|採血の必要性|ジェネリック医薬品|がん予防|デング熱|王監督再入院|名医 |カレーでボケ防止!|王監督退院決定!|
小橋選手、がんを克服し退院!|都会の男性!心疾患に要注意です。|2時間待ち3分診療という病院の現実 |平均寿命 |
ウィニーで精神疾患患者データ流出 |人気ドラマ『白い巨塔』『医龍』に見る大名行列|王監督、手術成功!|
メンタルヘルス|メンタルヘルスA|
【病院】
風邪をひいたら・・・|病院勤務の特権|医療関係者はおたく?|意識障害の患者|病院の売上目標|病院の朝|
新人看護師の事件簿|白衣の天使|放射線室での喜劇|デジャヴ〜交通事故の少女〜|霊安室の恐怖 |脳腫瘍の患者|
交通事故の患者@|交通事故の患者A|交通事故の患者B|
【医療制度】
健康保険証に臓器提供意思表示欄|延命治療の是非|医療費抑制に拍車|
【健康・ダイエット】
デトックス健康法  
【病院で起きた事件】
心筋梗塞|宿直時の大地震|車炎上?|
【いい医者の見分】
いい医者の見分け方|名医とは|
【医療ミス(病院での医療過誤)】
群馬大学病院での医療ミスについて|病院の医療ミス
【自己紹介】
私が病院を辞めた訳


【PR】病院 就業規則 ・ クリニック 就業規則
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。