メタボリックシンドローム

まずはこちらからご覧ください

病院の裏側

の人気がわかる人気ブログランキング




最近良く聞く言葉で「メタボリックシンドローム」というものがあります。
私も心配です・・・。

さて、今回はこのメタボリックシンドロームについてです。

まず、メタボリックシンドロームとはどういうものかという事ですが、
肥満症や高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、それぞれが独立した
別の病気ではなく、肥満ー特に内臓に脂肪が蓄積した肥満(内臓脂肪型肥満
といいます)ーが原因となっている様です。このように、内臓脂肪型肥満に
よって、
様々な病気が引き起こされやすくなった状態を『メタボリックシンドローム』といい、
病院での治療の対象として考えられる様になってきています。
それでは、まずメタボリックシンドロームとはどの様な状態をいうのか?という
定義のお話です。メタボリックシンドロームの定義は各国によっても若干の定義の
相違などもある様です。

■メタボリックシンドロームの定義・診断基準
 
◇日本
 ・肥満が必須条件で、さらに以下の3項目の内、2項目以上が該当すると
  メタボリック・シンドロームと診断ができます。
   1項目が高い場合は、予備群と考えます。

 ・肥満:ウエスト(おへその高さでの腹囲)が男性で85cm以上、
  女性で90cm以上
 ・高脂血症:中性脂肪150mg/dl以上 または
  HDLコレステロール40mg/dl未満
 ・高血圧:最大血圧で130mmHg以上または最小血圧で85mmHg以上
 ・糖尿病:空腹時血糖値が110mg/dl以上

◇米国
 下記5項目のうち3項目が該当した方をメタボリック・シンドロームと定義 しています。

 ・ウエスト(腹囲)が男性で102cm以上、女性で88cm以上
 ・中性脂肪が150mg/dl以上
 ・HDLコレステロールが男性で40mg/dl未満、女性で50mg/dl未満
 ・血圧が最大血圧で130mmHg以上または最小血圧で85mmHg以上
 ・空腹時血糖値が110mg/dl以上

◇WHO
 インスリン血症(非糖尿病患者の上位25%)または空腹時血糖110mg/dl以上に
 加え、以下のうちの2つ以上をもつ方をメタボリックシンドロームと定義し ています。

 ・内臓肥満ウエスト/ヒップ比>0.9(男性)、>0.85 (女性)
  またはBMI30以上または腹囲94cm以上
 ・脂質代謝異常:中性脂肪150mg/dl以上または
  HDLコレステロール35mg/dl未満(男性)、39mg/dl未満(女性)
 ・高血圧140/90mmHg以上か降圧剤内服中
 ・マイクロアルブミン尿症(尿中アルブミン排泄率20μg/min以上か
  尿中アルブミン/クレアチニン比30mg/g.Cr以上)


「メタボリックシンドローム」が使われる様になった目的は、動脈硬化による循環器病
(心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症など)をいかに予防するか
ということです。動脈硬化は、ある程度症状が進まないかぎり、なかなか症状として
出にくい病気です。しかも、動脈硬化による循環器病は働き盛りに突然発症することが多く、
生命に関わる重大な病気であり、深刻な後遺症が残る場合もあります。
メタボリックシンドロームを放置しておくと、やがては動脈硬化を引き起こします。
動脈硬化にならないために、メタボリックシンドロームの段階でキチンと改善しておく事が
重要ですね。

内臓脂肪の蓄積は、動脈硬化や動脈硬化につながる生活習慣病を引き起こします。
ですから、メタボリックシンドロームの状態を放置しておくということは、動脈硬化という
恐ろしい病気へ知らず知らずのうちに一直線に進んでいるという事なんです。

メタボリックシンドロームは生活習慣が密接に関係しています。
生活習慣を少し改善するだけで、内臓脂肪を減らし、メタボリックシンドロームを
防ぐことができます。
こんな生活をしていませんか?
まずは、自分自身の生活習慣を振り返ってみるのが重要ですね。

【食】
☆食事は満腹になるまで食べ続ける
☆間食をよく取る
☆料理に砂糖をよく使う
☆濃い味付けが好き
☆緑黄色野菜をあまり食べない
☆アイスクリームを好んで食べる

【運動】
☆階段より、エレベーターなどを多く利用する。
☆運動の習慣がない

【嗜好】
☆ストレス解消にお酒を飲むことが多い
☆タバコを吸っている


如何でしたか?
ちなみに私はけっこう当てはまりました!
病院勤務時代は色々気をつけていたのですが・・・
私もこれをきっかけにメタボリックシンドローム対策として生活習慣を
見直したいと思います。
場合によっては病院での食事栄養指導も必要かも(笑)


サイトマップ
DFP
【症状・兆候】
頭痛の原因|頭痛の種類|メマイとふらつき|吐き気や嘔吐を伴う病気|耳鳴りの原因|危険なしびれの症状|アレルギー原因と症状|肥満の意外な原因 |腹痛|病院での痛い検査夏バテ解消法|冷え性   
【病気】
くも膜下出血 その症状と原因|髄膜炎|水頭症|片頭痛|脳挫傷|アルツハイマー型痴呆|一過性脳虚血発作とは|
パーキンソン病と症候群の違い|うつ病-原因と症状|脳腫瘍|脳出血|急性胃炎生活習慣病|姿勢性症候群|
めまいと病気|インフルエンザ|脳梗塞とは@|脳梗塞とはA|高血圧 |胃腸炎?|病院の診断書|
【医療事務】
医療事務の仕事・資格・求人|医療事務の仕事|救急車の運転|  
【病院・医療ネタ】
注射|つめで肥満体質がわかる?|メタボリックシンドローム|救急病院の問題|病院のカルテ読めますか?|採血の必要性|ジェネリック医薬品|がん予防|デング熱|王監督再入院|名医 |カレーでボケ防止!|王監督退院決定!|
小橋選手、がんを克服し退院!|都会の男性!心疾患に要注意です。|2時間待ち3分診療という病院の現実 |平均寿命 |
ウィニーで精神疾患患者データ流出 |人気ドラマ『白い巨塔』『医龍』に見る大名行列|王監督、手術成功!|
メンタルヘルス|メンタルヘルスA|
【病院】
風邪をひいたら・・・|病院勤務の特権|医療関係者はおたく?|意識障害の患者|病院の売上目標|病院の朝|
新人看護師の事件簿|白衣の天使|放射線室での喜劇|デジャヴ〜交通事故の少女〜|霊安室の恐怖 |脳腫瘍の患者|
交通事故の患者@|交通事故の患者A|交通事故の患者B|
【医療制度】
健康保険証に臓器提供意思表示欄|延命治療の是非|医療費抑制に拍車|
【健康・ダイエット】
デトックス健康法  
【病院で起きた事件】
心筋梗塞|宿直時の大地震|車炎上?|
【いい医者の見分】
いい医者の見分け方|名医とは|
【医療ミス(病院での医療過誤)】
群馬大学病院での医療ミスについて|病院の医療ミス
【自己紹介】
私が病院を辞めた訳


【PR】病院 就業規則 ・ クリニック 就業規則
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。